レッスン場での服装

ゴルフ場でプレーするような際に関しては、ちゃんとドレスコードもありますし、ゴルフの服装なども色々な種類のものが販売されていますので、それ相応の格好で行くというようなことはあまり難しいようなことではないだろうと思われます。
では、ゴルフレッスン場でレッスンするような際に関しては、どんな感じの格好がふさわしいのでしょうか。
ゴルフレッスン場に関しては、実際、特にドレスコードなどありません。
動きやすい感じの格好ならばよいので、ゴルフクラブで禁止されているジャージやあるいは、スウェット等でもまったく大丈夫です。
ゴルフの服装同様、さほどタイトでありすぎない、首周りや肩等にゆとりがある感じの服装がよいだろうと思います。
ただゴルフレッスン場は、屋根はついている感じのものの、ほぼ屋外と変わらない気温のところが、実際、多いだろうと思われます。
体を動かすという感じのことも考慮しながら、実際、気温によっては、1枚脱いだりあるいは、着たりしても大丈夫なように用意しておいた方がよいだろうと思います。
そして、靴に関してなんですが、スニーカーなどはさほどオススメできません。
ゴルフシューズについては足場を安定させるというようなことに実際に重点を置いています。
スニーカーなどはクッション性がかなり高く、ソールが少し柔らかすぎたりするので、さほどゴルフのレッスンに適しません。
ちゃんと足場を安定させる感じのためにも、早く上達したいと考えるビギナーでしたら、ゴルフシューズをきちんと準備しておいたほうが良いだろうと思われます。
レッスン場によっては、クラブの貸し出し等を実際にしているところもありますので、ゴルフシューズとグローブさえあれば、だいたいいつでもゴルフレッスン場にいけると思われます。
posted by golfman at 23:58 | ゴルフの服装(1)