ゴルフボールにも個性を

せっかくゴルフを実際にするんですから、クラブやゴルフの服装といった感じのものばかりでなく、ボールなどの小物に関してもこだわりたいもんです。
ゴルフボールと実際に一口で言っても、1球500円以上程度するかみたいなものから、50円前後程度で買えてしまうものまで、本当に、いわゆるピンからキリまで、という感じで種類があります。
ボールの良し悪しに関しては打感、飛距離、スピン、あるいは、耐久性などで決まるみたいです。
高い感じのボールであるほど、その全てにおいて実際に優れており、安くなるにつれて、飛距離を選べばスピンがどうしてもイマイチになってしまったり、あるいは、スピンを求めれば、飛距離や耐久性に劣る感じだったりと、それぞれ一長一短ともいうべき個性が出てくるみたいです。
さて、そのボールの性能に関してはともかく、ボールの見た目についても、ちゃんと個性を出したいと、そう思う人も多い筈です。
一緒にコースを回った感じの人と、どちらのボールかまったく解らなくなってしまうようなことを防ぎたいだとか、あるいは、ゴルフの服装とちゃんとコーディネートしたいという人も、きっといらっしゃるだろうと思われます。
ゴルフボールといえば、実際、白地にワンポイントという印象がかなりありますが、近頃では、見た目にもとても鮮やかなカラーをしたボールや、あるいは、模様の入っているボールなど、見た目にもかなりこだわったボールが、実際、色々とあります。
またそのほかにも、ゴルフボールに自分のネームイラストを入れてくれるようなサービスがあったり、あるいは、自分で押せるスタンプなども実際に販売されています。
スタンプなどは、自分で絵柄を発注するようなこともできますから、自分にあった感じのボールを、ちゃんと自分好みにカンタンにカスタマイズするようなことができるみたいです。
ゴルフの服装やバック、あるいは、手袋といった感じの身に着けるもの以外でも、自分の個性をちゃんと手軽に出せるのは、とても良いですね。
posted by golfman at 23:58 | ゴルフの服装(3)