ゴルフシューズの選び方

ゴルフに関してはクラブやゴルフの服装など、いろんなアイテムが必須ですが、ゴルフシューズに関してもかなり重要なウェイトをしめる感じのアイテムの一つです。
一般的なゴルファーは、実際、ゴルフシューズの役割を軽視しすぎてるというような人もいます。
自分のゴルフを見直すようなとき、ゴルフクラブを実際に変えるよりも、とにかくゴルフシューズを見直したほうが、安価に、しかも大きな効能が得られるケースもあるのです。
ゴルフシューズを選ぶ場合のポイントとしては、
・足幅などがちゃんとフィットしていて、シューズの中での遊びがあまり少ない。
・トータル的に形がしっかりと作られていて、足の甲がきちんとサポートされる。
・防水機能に関して優れている。
などが、実際に上げられるだろうと思われます。
ゴルフに関しては下半身がとても重要なスポーツです。
合わない靴を履いて、足に余計な疲れを感じるようでは、ちゃんと安定したスコアを出すようなことなどできません。
そして、スパイクに関しても金属スパイク、ソフトスパイク、あるいは、スパイクレスといったタイプがあります。
金属スパイクに関しては、芝をいためてしまうという感じのこともあり、使用を禁止しているコースもかなり多くあるので、ソフトスパイクかスパイクレスのようなものを選んだほうがきっと良いだろうと思われます。
ソフトスパイクのほうが、実際、芝をしっかりと捕らえると言われていますが、近頃のシューズは性能がよくなっている感じのため、スパイクレスのようなものでも、実際、それほど足元がすべるという感じのことはなさそうです。
ゴルフの服装とのコーディネートも大事ですが、ゴルフシューズ自体の性能についてもまったく侮る感じのことができませんので、十分ちゃんと吟味して選びたいもんです。
posted by golfman at 23:58 | ゴルフの服装(3)